ボトルケージ、これにしとけば間違いない!TOPEAKの「モジュラーケージEX」!

ボトルケージ、これにしとけば間違いない!TOPEAKの「モジュラーケージEX」!

ボトルケージならTOPEAKのモジュラーケージEXが超オススメです!特にこれから初めてボトルケージを着けてみようと思っている初心者さんはこれを買っておけば間違いないでしょう。500mlペットボトルからバイク用のボトルまで幅広く入る上に安いし、調節もすごく簡単です!もっともっとライドが楽しくなってしまうでしょう。

神明峠(しんめいとうげ)

神明峠(しんめいとうげ)

神明峠をご紹介いたします!保津峡と越畑を結び、京都市・南丹市・亀岡市を往来する重要な峠道です。水尾の柚子園や樒原の棚田などに加え、自然と六丁峠も通ることになりその絶景も拝めて結構楽しめます。距離・勾配ともに登り応え十分でヒルクライム的にも◎。ルートに組み込むとまずまずの距離になり、トレーニングにもオススメです!

老ノ坂峠(おいのさかとうげ)

老ノ坂峠(おいのさかとうげ)

老ノ坂峠をご紹介いたします!京都市と亀岡市の堺に位置する老ノ坂トンネル。そのトンネル手前を脇道へ入ると細くてうす暗くて激坂の旧老ノ坂峠を越えられます。地図ではトンネルの中を指し示しますが、当ブログではこちらの旧道を“老ノ坂峠”とします。国道9号線の交通量がハンパないので出入りには要注意です。

六丁峠(ろくちょうとうげ)

六丁峠(ろくちょうとうげ)

六丁峠をご紹介いたします!かの保津川下りで有名な保津峡と京都市街地を結ぶ峠道、それが六丁峠です。保津側の景色は素晴らしいの一言。季節によって様々な表情を楽しめます。勾配的には両側ともかなりきつく、距離は短いですが登り応え十分。スタート直後から終始つづら折れの保津側は飽きもこず、ヒルクライムとしての一面も優秀。

京都おすすめコース/120km【京都峠三昧】

京都おすすめコース/120km【京都峠三昧】

京都のオススメ自転車コース【100km超編】のご紹介です。原峠~江文峠~前ヶ畑峠~百井峠(ウラ)~芹生峠~井戸峠~狭間峠~栗尾峠~御経坂峠~長坂道からの京見峠~持越峠(ウラ)と、大小11もの峠を最短距離かつ一切重複せずに回るマゾいコース。足つきなしでクリアできれば本当にスゴイ!!

芹生峠(せりょうとうげ)

芹生峠(せりょうとうげ)

芹生峠をご紹介いたします!貴船神社奥宮のさらに奥、それまでの厳かな雰囲気から一変して裏道山道激坂道へ。前半にややゆるめの箇所があるだけですぐに急勾配へ移行し、後半は15~20%の激坂に。加えてガタガタに荒れた路面と散乱した砂利が数字以上に体力を奪う。眺望のご褒美は一切なし。京都市内屈指の腹立つ峠道。

愛車遍歴 ~弐号機 カスタマイズ其の肆・フロントフォークのリジッド化~

愛車遍歴 ~弐号機 カスタマイズ其の肆・フロントフォークのリジッド化~

いよいよカスタマイズも大詰めです。“高速化”をテーマとした作業としては大仕事の1つ、サスペンションフォークをリジッドフォークへと交換します!工数が多いので確認事項も多いです。安全に楽しむためにきちんとそれらを押さえた解説をしながら、実測でどれほどの軽量化なったのかご紹介します!作業前からニヤニヤをキャントストップだぜ!