「 キョージ 」一覧

小関越(こぜきごえ)

小関越(こぜきごえ)

小関越をご紹介いたします!京都・滋賀を往来するにはいくつかのルートがありますが、国道1号線を進む逢坂越のすぐ北側、裏道的なルートがこちらの小関越です。短距離ながらもなかなかの勾配で、交通量はほとんどなく非常に走りやすいので京滋往来ではイチオシです。かつて東海道を“大関”越(逢坂越)と呼んだのに対して、町中を通らない近道的なこちらのことを”小関”越としたそうです。

逢坂越(おうさかごえ)

逢坂越(おうさかごえ)

逢坂越をご紹介いたします!京都・滋賀を往来するにはいくつかルートがありますが、その中でも最もゆるい勾配で、距離も短く、体力を温存するには最適なルートです。国道1号線がメインルートとなるため交通量は非常に多く、注意が必要です。道が複雑に入り乱れる箇所もあり、特に初回はよくよく確認しながら進みましょう。

フロントフォーク交換方法と必要な道具を完全解説いたします!

フロントフォーク交換方法と必要な道具を完全解説いたします!

フロントフォークの交換方法と必要な道具を完全解説いたします!実際の例としてサスペンションフォークをリジッドフォークへと換装します。大幅な重量減で走りが軽快になるだけでなく、メンテナンス性の向上や潜在トラブルの回避、ストップ&ゴーが楽になることで精神的なゆとりも生まれ安全運転志向になるなどメリットは計り知れません。工数が多いカスタマイズですが、知識・道具両面でしっかりと準備しておけば恐れることはありません。Let's try it!

善峯寺(よしみねでら)

善峯寺(よしみねでら)

善峯寺をご紹介いたします!といってもお寺そのものではなく、善峯寺に至る前後の坂道を自転車で登るご紹介です。西山を代表する激坂の一つで、付近の金蔵寺などと共にヒルクライムのターゲットとして人気です。市街地からもまずまず近くてアクセス良好。序盤こそ緩やかに始まりもののすぐに急勾配へ移行し20%前後の激坂が真っ直ぐ伸びていく前半、そこからさらに勾配が上がり路面も悪くなる後半の2部構成。京都府下屈指の激坂に挑んでみましょう。